水販売比較ガイド

ペットボトルの水はいくらぐらいで販売されている?

ペットボトルの水はいくらぐらいで販売されている?

ペットボトルの水が販売されている価格についてですが、これは種類によって大きく異なります。

 

例えば2リットルあたりの価格を考えれば、100円から200円のものもありますし、300円を越すものもあり、またもっと高いものもあるでしょう。

 

一般的なものとしては300円くらいだと考えておけばよいと思います。

 

ペットボトルの水が販売されている価格に影響を与えるものとしては、ブランドなども影響してくるでしょう。

 

ブランド力のあるものは高くてブランド力のないものは安いという傾向はミネラルウォーターに限ったことではないでしょう。もう一つ考えられることとしては製法についてです。

 

ミネラルウォーターは採水されてそのままペットボトルに詰められるというものではないでしょう。

 

採水された後に加熱するなどして殺菌される場合もありますし特殊なフィルターを通す場合もあります。

 

また、純度を高めるために逆浸透膜法などの特殊な加工がなされる場合もあります。

 

このようなことを考えたときには、特殊な加工をすればするほど製造に必要なコストは高くなり、それが価格へと反映されるという傾向はあります。

 

このようにブランドや製造プロセスなどによって水が販売される価格は大きく異なります。

 

また、流通面では、例えばまとまった数を購入することによって安く購入することも出来ますし、キャンペーンなどを利用すれば安く購入することも出来ますから、一概にどれくらいの価格であるというのは言えないでしょう。

 


ペットボトルの水はいくらぐらいで販売されている?関連ページ

ウォーターサーバーの水はいくらぐらいで販売されている?

ホーム RSS購読 サイトマップ