水販売比較ガイド

ハワイアンウォーターってどんな水を販売しているの?

ハワイアンウォーターってどんな水を販売しているの?

ハワイウォーターはハワイの美味しい水を販売しています。

 

ハワイといえば海というイメージが強いかもしれませんが、実はハワイには高い山もあるのです。

 

高い山に降った雨が山へと浸透し、そして約25年もかけて自然にろ過されるのです。

 

このこのように非常に長い年月をかけて作られたハワイウォーターは、逆浸透膜法によって不要な成分を除去してピュアな水へと仕上げられて販売されています。

 

このような製法から分かるように、ハワイウォーターは非常にピュアに水であると言えるでしょう。

 

ですからカルシウムやマグネシウムなどを多く含まない軟水だといえます。

 

日本人にとっては軟水は適しているといえます。

 

ヨーロッパでは硬水がたくさん取れるために硬水を料理などにも使ってきましたが、日本では軟水が取れるために軟水を料理に使ってきたのです。

 

ですから日本料理にもマッチするものだといえるでしょう。

 

純度が非常に高いピュアなものだということですから、色々なものに使うことができるのです。

 

例えば赤ちゃんのミルクを作るときにも適していると言えるでしょう。

 

余計な成分が含まれていないために、赤ちゃんの粉ミルクを溶かすためには非常に良いといえるのです。

 

これがミネラルウォーターとの大きな違いだといえます。

 

ミネラルウォーターには豊富なミネラルが存在していますが、ミネラルがほかの成分と反応してしまう可能性があるのです。

 

ほかの成分との反応を防ぐ目的がある場合などにはハワイアンウォーターが向いているといえるでしょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ